折れない心 ーrescue J guy's blogー

元航空自衛隊のRESCUEパイロットが自分のやりたいこと、自分が何ができるかを発見できるようになる、折れない心(レジリエンス)について4つの原則を中心にお話ししてます。また、航空関連ニュースに対しての個人的な感想や意見もアップしています。

空が綺麗に見えるのには秘密がある。

f:id:rescueJ:20180111161728j:image

空が綺麗だ〜

 

なんて思う日が最近本当に多いです。

 

その理由はたくさんあると思います。

 

冬は空気が乾燥してるので、空気が澄んでる。

だから、遠くまでスーッとみえますし、青色もなんだか三割増しくらいです。

 

でも、僕にとってはいつも空が綺麗にみえるんですよね。

 

何故なのか?

 

 

写真を撮るときは、空をいかに綺麗に入れるかということにこだわりますし、

 

空に雲が綺麗に浮かんでるのを見つけたら、すかさずシャッターをきりますし、

 

朝焼け、夕焼けなんて涙が出ます。

 

あれ?

なんかこの感覚は子供が生まれて成長して行く姿を追って、

 

カメラを持っていた時に感じたものと一緒では?

 

 

と、ここまで書いてきたらわかっちゃいました、

 

空が綺麗にみえる理由!

 

 

それは、

 

 

空が好きだから!

 

 

理由はないです。

 

 

空が好きだから!

 

 

自子供が好きな理由ってありますか?

 

好きだから、何をやっても可愛いですし、

 

誰にでも自分の子供の写真を撮って見せたがりますよね?

 

 

好きだから

 

こんな単純な理由だったなんて、

 

自分でも驚きです。

 

f:id:rescueJ:20180111164628j:image

 

好きになれば自分の目には綺麗にみえる!