折れない心 ーrescue J guy's blogー

元航空自衛隊のRESCUEパイロットが自分のやりたいこと、自分が何ができるかを発見できるようになる、折れない心(レジリエンス)について4つの原則を中心にお話ししてます。また、航空関連ニュースに対しての個人的な感想や意見もアップしています。

群馬県 ヘリ墜落 東邦航空 パイロット視点での現在時点での墜落原因推測

平成29年11月8日午後2時半ごろ、東邦航空(本社東京)のヘリコプターが群馬県上野村に墜落しました。 まず初めに、事故でお亡くなりになった4名の方のご冥福をお祈りします。 9日(朝)現在でのネットで拾えた情報を集めましたので参考にしてください…

8月26日に墜落した海自ヘリが海底で発見・・・・。空自ヘリは未だFDRが見つからない。

海自ヘリ海底で発見 空自ヘリの行方 最後に 海自ヘリ海底で発見 8月26日午後11時過ぎに青森沖で墜落した、海上自衛隊SHー60Jが周辺海域の海底2600mで発見されたと報じられました。 www.asahi.com 行方が分からなかった隊員3名も機体の中で発見さ…

空自救難ヘリの事故について思うこと

先日投稿した記事を多くの方に読んでいただき、救難隊がいかに過酷な訓練をしているかを理解する一助になれば嬉しいです。 現在(平成29年10月19日(木)16:00)のところ、乗員は以前行方不明で関係機関の必死の捜索活動が続けられているところです。 前回…

空自ヘリ(浜松救難隊) 夜間洋上救難訓練について知っておいて欲しいこと(私見)

29年10月17日18時頃、航空自衛隊浜松救難隊の救難ヘリコプターが浜松沖で墜落(現時点での状況)し、機体の一部が見つかっているが、乗員4人の行方が分かっていません。 当該機の機長は、私の同期生ということもありますが、もともと搭乗していたヘリコプ…

沖縄 米軍ヘリ事故 炎上について思うこと

今回も、思うことを私見で書いていきます。 まずは、ネットで拾った情報を貼り付けます。 www3.nhk.or.jp www.okinawatimes.co.jp 事故は無くなるか 米軍機の事故 沖縄の立場 物事の捉え方 私の捉え方 終わりに 事故は無くなるか 事故は無くならないです。 …

陸自LR-2 事故調査結果の公表に関する報道について(私的感想)その2

はじめに なぜ自走装置が切れたことに、クルーが気づかなかったのか 固定翼機の経験から 警報について 航空自衛隊での事例 実は、 ヒューマンエラー オートパイロットの解除 推測1 推測2 私的結論 副次的要因 はじめに 前回の(私的感想)その1に質問が在…

陸自LR-2 事故調査結果の公表に関する報道について(私的感想)その1

平成29年5月15日、北海道函館空港へ災害派遣任務中に陸上自衛隊連絡偵察機 LRー2が墜落しました。搭乗していた隊員の皆さんのご冥福を改めてお祈りします。 昨日(平成29年9月13日)事故調査報告が公表されたことをマスコミ報道で知りました。 情報元 事故…

折れない心というものは、いつ、どのように身についていったのか?

折れない心というものは、いつ、どのように身についていったのか? こんな回答が多い 折れない心の概念 職場と家庭でのストレス状態 そんな状態がいつ好転したのか? 安心と安全 ー 素の自分をさらけ出せる場所 前向きな言葉 ー ポジティブな姿勢 安心、安全…

初の?航空身体検査

高校を卒業して以来、初めて民間病院での身体検査を受験しました。 しかも、航空身体検査です。 自分の忘備録として、今回受験したことを記録します。 航空身体検査とは 航空身体検査受験 航空身体検査の項目 身体検査には賞味期限がある 前職(航空自衛隊)…

航空無線通信士

今日は、無線の免許の再交付に行って感じたことをお伝えします。 免許の再交付を受けに行った理由 自衛隊って無線の免許いるのか? 自衛官が総務省の免許を取る理由 私が取得した理由 結論 免許の再交付を受けに行った理由 僕は自衛隊の航空機を運航している…

富山県立山 小型機墜落で思うこと

小型機墜落の報 携帯電話の威力 小型機からの通報 捜索する側から見た、小型機事故の特徴 まとめ 小型機墜落の報 6月3日(土)のネットニュースで事故を知りました。 www.sankei.com 今回のニュースで特筆なのが、事故機に登場している人自身からの連絡で…

陸上自衛隊 偵察機 LR-2 事故原因の憶測について(参考意見)

函館で墜落した陸自機の事故調査がはじまりました。 はじめに 最後の管制指示で高度1000mの指示 馬鹿な指揮官が天候が悪いのに命令した結果事故が起きた フライトデーターレコーダーの未搭載について まとめ はじめに いろいろな方が事故原因を推測され…

陸上自衛隊偵察機 LRー2 災害派遣中の墜落から考えること

今回は、ある方から今回の事故について、パイロットとしてどう思うか質問を受けたので、この場を借りて少し話したいと思います。 まず初めに 事故の要因 事故調査 事故調査は何の目的があって行うのか 今回の事故に関して思うこと 私見という罠 まとめ まず…

折れない心 精神編 小型機墜落〜パイロットが考える最悪のシナリオ

米ワシントン州で小型機が墜落する模様が、車載カメラの動画で報道されていました。これを見て、パイロットとして訓練していきたことを思い出しました。 www3.nhk.or.jp 離着陸時に一番事故が多い理由 離陸時 着陸時 自身が経験したトラブル ①エンジン計器が…

折れない心 心理編 自衛隊 女性戦闘機パイロット養成  

陸上自衛隊、女性戦闘ヘリパイロット養成 今回のニュース、 そもそも、女性自衛官はどのくらいいるの? 航空自衛隊の女性パイロット 僕が入隊した頃の時代背景 平成5年(1993年)入隊 フライトスーツの色 航空自衛隊、初の女性パイロットは・・・・ 女…

折れない心 社会編 長野県消防防災ヘリコプター事故から考える。〜他者を頼ることができて、初めて自立した自分に気づく〜

長野県の山岳事故 長野県の対策 山岳事故・救助態勢の維持 各県、各機関の応援態勢が意味するところ ヘリコプターの性能を決める2つの要素 ヘリコプターそのものが持つ能力 ヘリコプターパイロットが持つ能力 自分の能力で足りないと思った時に 自立という…

折れない心 番外編 登山者の防災ヘリコプターでの救助 有料化(埼玉県防災航空隊)

元空自レスキューパイロットが折れない心をお伝えしています。 前回、29年2月に投稿した記事の内容について、再投稿します。 下の過去記事に書いてある、埼玉県防災航空隊のヘリコプターによる救助が有料化されるとの記事ですが、3月27日の埼玉県議会…

折れない心 心理編 ヘリコプターパイロットの経験(長野県消防防災ヘリ墜落で思うこと)

空自元レスキューパイロットが折れない心についてお伝えしています。 今日は、長野県消防防災航空隊で起きた悲し事故から数日たち、思うところを書き連ねます。 事故の原因究明 誰のための原因究明なのか 刑法:業務上過失致死傷罪 航空法 最低安全高度 事故…

折れない心 番外編 長野県消防防災航空隊ヘリコプターの墜落 元レスキューパイロットが言いたいこと

元空自のレスキューパイロットが折れない心を伝えています。 今回、言わせて欲しいことがあります。 事故に遭遇した長野県消防防災航空隊のヘリコプターに搭乗されていた全てのご家族、縁者の方へ みなさんの愛する、息子さん、旦那さん、お父さんそして、恋…

折れない心 元パイロット ラジオ出演編 名古屋 多治見

いつも折れない心ブログに訪問していただき、ありがとうございます。 今回は、先日ラジオ出演させていただいた時のデーターをいただきましたので、 周平の生声で「折れない心」をお伝えします。 約10分の内容です。 放送内容にご質問がある方は、気軽にコ…

折れない心 番外編 JALの事例から見るパイロット教育

やったー! 日本航空パイロット教育再開の結果がようやく実りましたね。 www.chunichi.co.jp JALといえば 航空業界の任務分担 日本航空経営破綻 パイロットは苦難の道へ パイロットレベル 航空自衛隊のパイロット教育でも、実は・・・・ まとめ JALといえば …

折れない心 番外編 パイロット教育の原点

元空自のレスキューパイロットが折れない心を伝えています。 みなさん、こんにちは。 いつもブログを読んでいただきありがとうございます。 最近、フェースブックでお友達になった方のお子さんがパイロットを目指していると聞きました。パイロットってどうや…

折れない心 社会編 その④ 自衛隊を辞めて後悔した・・・・仕事を辞めたくても辞められない人へ

元RESCUEパイロットが折れない心を伝えています。 国家組織の一員から、一人の起業家として独立して4ヶ月が経ちました。 自衛隊を辞めてよく言われること 安定から不安定への冒険? なんで辞めたの? 弱音は吐いていい、むしろ叫ぼう! 41歳、無職、相談…

折れない心を身につける 社会編 その③ 東日本大震災の救助活動で感じた社会の大事さ

元空自レスキューパイロットが折れない心を伝えています。 先日、ロシアで投稿された動画が面白かったので、まずは共有します。 最近、わざと題名に誤字をつけて配信するのが主流なのでしょうか? 私の場合は、本当の誤字なので気付いた方はどんどんメッセー…

折れない心を身につける 心理編 その③ 

元レスキューパイロットが折れない心に身につけ方を伝えています。 心理のおさらい 気づきとは 気づきが厄介な理由 気づくためには 事実と捉え方を分離する方法 心理編もようやく3回目になりました。 昨日投稿した ↓↓↓ rescuej.hatenablog.com このブログを…

折れない心 番外編 パイロットとお伊勢さん

今日は、航空自衛隊でのレスキュー任務での体験談をみなさんにお伝えしていきたいと思います。 航空自衛隊のレスキューパイロット 最大規模の救助活動 救助ヘリコプターは大災害のために存在している? 航空自衛隊のルーツ なぜ救難隊が必要なの? 他の機関…

折れない心を身につける 心理編 その②

元航空自衛隊のレスキューパイロットが折れない心を伝えています。 空飛ぶ女性 飛ぶ女性は綺麗! 気持ちの切り替え 結果を出し続けることは困難 小学校での快進撃 心理、精神の指導って 一般の人にもコーチをつける人 メンターとコーチの違い 航空自衛隊のパ…

折れない心 番外編 レスキューパイロットの思い その①

山岳遭難でのヘリゴブター救助費用が有料化 でも、安心してください。 自衛隊の災害救助 ざっくり計算 自民党県議団の思い 自衛隊の災害救助部隊 航空自衛隊 航空救難団 レスキューパイロットの思い レスキューパイロットの欲 山岳遭難でのヘリゴブター救助…

折れない心 番外編 元空自パイロットが思う政府専用機の意味

政府専用機って、二機も必要なの? メルマガの紹介 政府専用機って、二機も必要なの? (時間のない方は読まないでください) 昨日、安倍首相がトランプ大統領と初の日米首脳会談を行うためアメリカへ旅立ったニュースをやっていました。 日米外交も気になると…

折れない心 健康編 その①将来不安の解消手段

最良の保険とは がん治療薬 ー オプジーボ 【この薬、本当にそんなに高いの?】 【将来の不安】 【これらの財源は、現役世代の社会保険料納税です】 =====結論===== 最良の保険とは 将来の不安を解消手段は、年金増額、保険内容充実、防衛費増額、…